イワクニマユの日記。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
「よろしく」

 

「よろしく」

 

あとからきたはずなのに

いつからこんなに求めて

何もなかったはずなのに

失くすことはおそろしい

 

 

 

曲紹介4曲目。

「よろしく」

 

もともとは、

天災があるたびに、悲しくて悔しくて恐ろしくてやるせない。

でもここに後からやってきたのは人間の方だなぁ....

という大ごとな題材から始まったこの曲。

そういう気持ちを、私自身の引っ越しをきっかけに曲にしてみました。

大きな災害にかかわらずとも、

後からもっともっと!と求めてしまうこと、私は日常のなかによくあります。

00:58 うた comments(0)
「ある夜のうた」

 

「ある夜のうた」

 

気づいてから追いかけるんじゃ

おそいってこと

今更気づいた夜だった

 

 

 

曲紹介3曲目。

「ある夜のうた」

 

ライブではおなじみです。

ある夜、駅からの帰り道に作った曲です。

空には丸い月。

いろいろ振り返ったり、意味なく寂しくなったり、

それでも一歩一歩すすむ家までの道のり。

きれいなもの、楽しいことがたくさんあっても、

自分の中に余裕がないと見つけられませんもんね。

00:45 うた comments(0)
「大人になった」

 

「大人になった」

 

大人になってくれないか

きっと強くて美しい

何処にもいけるし逞しい

そんな大人になれるだろうか

 

 

 

曲紹介2曲目。

「大人になった」

 

私にとって「大人になる」ということが昔から大事なキーワードになっていて。

子供であること、大人になること。

年齢的に大人になったはずの今でも、それは日々感じています。

大人になるとはどういうことなのか、

子供の私はなんで大人になりたかったのか、

どんな大人になりたかったのか。

そして大人になった今、書いたのがこの曲。

大人になるって難しいなぁ、なれるのかなぁ。

今でも何にも分かっていないなぁ。

01:01 - comments(0)
「introduction」

 

「introduction」

 

遠くへ行きたいと思うなら

一人で行くなんて言わずに

私と一緒にどう?

 

 

 

曲紹介1曲目です。

introductionとは楽曲の前奏の部分です。

イントロってやつですね。

 

この曲は、まさに「目色つなぎ」の1曲目にしようと思って置いてあった曲です。

前作は一人称だったものを、周りを、誰かを感じれるものにしたいなと思って作りました。

「サァ一緒に目色つなぎましょう!ヒャッホイ!」という曲!

 

なんかとても明るいアルバムが始まるみたいな解説ですねぇ。

次に続きます。

00:50 うた comments(0)
1/70PAGES >>